So-net無料ブログ作成

「キャンドルマイスターFX」とアウディ TT ロードスター 新型、ハンガリー工場で生産開始



どうも。こんにちは


現在「キャンドルマイスターFX」レビュー特集中です(^^)
「キャンドルマイスターFX」は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

「キャンドルマイスターFX」体験評価はこちら


メインサイトでは、株式会社 Forex Agentさん作の情報教材「キャンドルマイスターFX」を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は眉唾ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

「キャンドルマイスターFX」体験評価はこちら






今日のニュース:アウディ TT ロードスター 新型、ハンガリー工場で生産開始


ドイツの高級車メーカー、アウディは11月5日、新型『TTロードスター』の生産を、ハンガリー工場で開始した。

[関連写真]

新型TTロードスターは2014年10月、パリモーターショー14で初公開。アウディは2014年春、ジュネーブモーターショー14において、3世代目となる新型『TT』を発表。クーペボディだけだった新型に、追加されたオープン版が、新型TTロードスター。

注目のルーフは、引き続きソフトトップだが、新開発されたもの。アルミやマグネシウムなどの素材を使用。先代比で、ソフトトップの重量を3kg軽量化し、39kgとした。ソフトトップの色は、ブラックやチタニウムグレーなど、合計3色を設定。

開閉は2個のモーターによる電動式で、開閉にかかる時間はおよそ10秒。50km/h以下なら、走行中でも開閉できる。トランク容量は、280リットルを確保した。

11月5日、アウディのハンガリー工場から、新型TTロードスターの量産第一号車がラインオフ。同工場にとっては、『A3セダン』、新型『A3カブリオレ』、新型『TTクーペ』に続く4番目の生産車種となった。

アウディのハンガリー工場は現在、フル生産状態に近づきつつある。アウディ取締役会のルパート・シュタートラー会長は、「ハンガリー工場がアウディの成長計画において、重要な役割を果たす」と語っている。

《レスポンス 森脇稔》
(この記事はレスポンスから引用させて頂きました)








ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今朝の朝食は炊きたてのご飯と焼きししゃも。


生まれて良かったって思えます、いつもどおりだけどね。


よし、これで今日も元気いっぱいに仕事に打ち込めます。


ただ、二日酔いの日はサンドイッチもいいね。





ということで、アフィリエイトのネタに参ります。特に物販系アフィリエイトならつい惑わされるのが


アクセスアップ戦術。h1h2タグ


とか、strongタグやbタグを使えとか言いますが、所詮は戯言。実際には


グーグル様の気分次第ですから(笑)心奪われ無いように。





で、今日のランチは、鎌谷町のデニーズに


て済ませました。お取引先に近いですからね。ハンバーグランチとオレンジジュース。絶対イチオシ!です。


上条さんも毎週来てるみたい。





次、安いとこ探す企画なのですが、


甲乙付け難いですけど楽天が


安く見えますね。対象アイテムの詳細はショップのサービスへ^^


あいも変らずアマゾンは安定しています。





さて、本日のばんごはんは、上ロースととんこつラーメン。


食後のスイーツはミニストップのヨーグルト。食い過ぎかな?てな感じで、


今日はこれでおしまい。お疲れサマンサ♪




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。